2021年07月16日 16:52
d24340-631-0d700bf536f853d773b8-0

ジェイエムエス・ユナイテッドは、最短2営業日でコールセンターの窓口設置・運用を開始する「スピード立ち上げコールセンター」を開始する。

昨今の新型コロナウイルスの影響により、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が発令され、イベントやキャンペーンを延期・中止せざるを得ない状況が発生している。それに伴い、消費者へイベントやキャンペーン等の内容・日程・予約変更連絡、料金の払い戻し等、イレギュラーな対応も多数発生している。一方で、「コロナ禍で人員削減やオフィス縮小を余儀なくされており、すぐにコールセンターの体制を構築できない」「すぐにでも受付窓口を設けたいが、イレギュラー対応が初めてでどのように立ち上げたらよいか困っている」等の悩みを持つ企業も多い。

このような背景から、即日でコールセンターの立ち上げを検討している企業のニーズに応えるため、「スピード立ち上げコールセンター」を開始した。同サービスでは、窓口運営に求められるFAQ、マニュアルを複数パターン化することで、本来数週間以上を要するリードタイムを削減し、最短2営業日での窓口運営を実現。コールセンター業務に必要不可欠なPBXを自社開発にて保有しており、即日での電話番号払出しにも対応する。

同社は、創業から27年間に渡り、様々な業種業態におけるBPO・コールセンターの運営代行を年間100案件以上立ち上げている実績がある。今後も業界や業種、規模、地域を問わず、多様な企業のDX推進、また本来の目的であるバックオフィス業務の効率化や生産性の向上に貢献していく。

スピード立ち上げコールセンター