2021年07月15日 18:30
5

アイエムエムフードサービスが展開する「生搾りモンブラン専門店」は、独自開発したモンブラン専用搾り機を使用し、注文ごとに一つ一つ丁寧に作り上げるこだわりのモンブラン専門店。この度、八王子エリア初出店の店舗として、7月16日に「八王子オーパ」にカフェ型店舗をオープンする。

「究極のモンブラン」を追求する「生搾りモンブラン専門店」が7月16日に、東京都八王子市の八王子オーパにオープンする。本店舗は、店舗内でゆっくり味わってもらえるカフェ型店舗。ブランド10号店目として開業する。カフェ店内で作り立てを味わえる「皿盛り」と、フードコートなどで手軽に食べられる「食べ歩き用」、そして「お持ち帰り用」の3種類を用意している。

「生搾りモンブラン」は、独自に開発したアンティーク調の絞り機を用いて、注文ごとに利用者の目の前で特製マロンクリームをたっぷりと絞り、和栗の渋皮煮を乗せて提供する。目の前で一つ一つ丁寧に仕上げられるパフォーマンスを楽しみながら待つことができるので、SNS映えする映像が撮れると話題となっている。

生搾りモンブラン専門店 八王子オーパ店は、7月16日オープン。「生搾りモンブラン」価格は、店内皿盛りレギュラーが1650円(税込)、店内皿盛りスモールが1210円(税込)、食べ歩き用が900円(税込)、持ち帰り用700円(税込)となる。「生搾りモンブラン 栗と抹茶」は、店内皿盛り(1サイズのみ)1800円(税込)、食べ歩き用980円(税込)、持ち帰り用900円(税込)。