2021年07月14日 15:52
d11259-80-96cf720fdc8d2e5c04ce-0

Kaizen Platformは、内製型DXを実現する「KAIZEN Consulting」の提供を開始した。

あらゆる企業で求められているDXだが、それぞれの企業の業種や業態、そして社内の組織コンディションやデジタル活用に向けたリテラシーなどによっても、課題や適切なプロセスは異なる。また、日々変化する顧客の行動やニーズに合わせて変わり続けることが求められる。このようなプロジェクト成功に向けたヒントは、顧客の内部に多く眠っている。「KAIZEN Consulting」は、机上のDX戦略を提案するのではなく、顧客と一緒に徹底的に顧客志向で課題を見つけることで、DXに向けた着実なステップを踏むことを目指している。同ソリューションでは、これまでデジタル上でのUX改善や動画を活用した顧客体験を軸にしたDX支援を行ってきた同社のノウハウや経験を活用することで、取り組みを支援する。

「KAIZEN Consulting」サービスイメージは、実例などをもとにしたマーケット分析及びそれを基にしたディスカッションパートナー。現場を巻き込んだワークショップや、経営陣への勉強会や社内啓蒙活動をサポート。コスト、社内環境なども考慮した実現可能性を顧客と一緒に検討。個別業務のデジタル化から、新ビジネスモデルのPoC設計・実施・運用まで支援する。また、クラウド上のDX人材プールから業界経験豊富な人材を1名からチーム単位で提供。ツール、開発や運用を請け負う最適な協力会社と最適なチームで実行フェーズも支援。プロジェクトの中に入り、事務局として伴走する。

Kaizen Platform