2021年07月13日 18:01
5

Kanattaが運営する「コスモ女子プロジェクト」は、7月27日、SPACE NTK 代表の葛西智子さんをゲストとして迎え、世界初の試みとなる「宇宙葬」のための人工衛星打ち上げについて話を聞く。

2021年12月、世界で初めて宇宙での散骨を目的とした人工衛星が打ち上げられる。遺骨を宇宙空間まで持っていき散骨する「宇宙葬」は、今世界でも注目されている。この「宇宙葬」に挑戦するベンチャー企業のSPACE NTKは、2017年に宇宙散骨、宇宙散骨旅行、宇宙生前葬などをプロデュースする会社として設立。宇宙ベンチャーとして有名なSpaceX社と直接契約を成功させた日本企業としても注目が集まっている。

今回の勉強会では、SPACE NTK 代表の葛西さんをゲストとして招聘。宇宙の仕事を起業するきっかけとなった話や、SpaceX社との契約の背景、誰でも好きなことから宇宙に携われることなどの話をきくことができる。開催日時は7月27日20時~21時。参加チケットは一般1000円、コスモ女子会員(通常・学生・親子)無料、コスモ女子サポートメンバー無料。Zoomによるオンライン開催となる。申し込みはこちら

なお「コスモ女子」とは、「宇宙を身近な存在に」をテーマに発足した女性コミュニティ。宇宙に関する専門的な勉強会から、初心者でも楽しめるイベントなどを定期的に開催している。世界初の女性中心のチームで人工衛星を打ち上げるクラウドファンディングのプロジェクトも進行中。