2021年07月13日 17:13
3

合同会社Rext滝越は、村出身の3人組「ねっくじガールズ」と共に、現在クラウドファンディングに挑戦中。森林整備時に出るヒノキの葉を活用し精油を作り、村の文化と歴史を載せて王滝村の薫りを届ける。コロナ禍において移動や行動の制限が多くなっていてストレスを感じる事が多い昨今、移動が制限されても森の薫りによって癒されて欲しいと、本プロジェクトをスタートした。

王滝村での精油事業は、整備が進んでいないヒノキ林の枝打ちや間伐を実施し、整備代としてヒノキの葉と枝をもらって行われている。それにより、良質な木材を育てる事ができ、山が綺麗になる、また山主の負担の軽減にもなるというメリットがある。また、RextリジェネラティブPJの実施で村民による地域活動の活性化に寄与。11月以降より販売開始予定の「わたしたちの贈り物」の売上の2%を地域活動基金としてプールし、地域課題の解決に使用する。

木曽郡王滝村は人口714名の小さな村。過疎化の進んだこの村に、村の為を想う若者達がいる事はとても貴重なことだとして、若者達の感性と地元出身ならではの想いとストーリーを製品ラベルとパッケージに盛り込んだ。メンバーの中にはデザインの専門学校出身者もおり、村の歴史と文化が盛り込まれたデザインになる予定。

期間は6月4日~7月25日23時00分まで。目標金額80万円。リターンとして、ヒノキの葉精油や枝コースター。非売品の精油や精油体験のコースも用意している。詳しくはこちら