2021年06月11日 12:27
d7306-268-706143-1

インターナショナルジョブフェア実行委員会は、11月5日・6日、東京都立産業貿易センター浜松町館にて、「第1回 インターナショナルジョブフェア東京 2021(在留外国人・外国人留学生 転職・就職フェア)」を開催する。

2019年の「特定技能」の創設や高度人材と呼ばれる人材の受け入れ等、行政は積極的に外国人労働者の受入れを進めており、現在約172万人の外国籍人材が日本で働いている(厚生労働省発表より)。また、多様性の促進や人口減少による人材不足への対応として、多くの企業が積極的に外国籍人材の雇用を進めている。しかしながら、採用を検討する企業が外国籍人材に直接アプローチできる場が限られているのが現状だ。このような背景から、インターナショナルジョブフェア実行委員会は、外国籍人材の採用を希望する企業と、日本で転職・就職を希望する外国籍人材のマッチングの場を創出することを目的とし、外国人雇用協議会との共催にて、「インターナショナルジョブフェア東京 2021」を開催する。

「インターナショナルジョブフェア東京 2021」は、日本で転職・就職活動をする外国籍人材や外国人留学生を対象とした就職フェア。業種・職種に関わらず、幅広い人材にアプローチすることができる。一度に多くの外国籍人材に直接出会える貴重な機会だ。なお、7月16日まで早期割引を適用する。

会期は11月5日・6日(スペース完売次第受付終了)。開催場所は、東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区海岸1-7-1)。

公式HP