2021年06月10日 16:16
3

レゴジャパンは、ファンのアイデアが商品化されるレゴ アイデアシリーズより、ビンテージデザインの「レゴ タイプライター」を、7月1日より販売する。

本セットは、レゴ アイデアシリーズの最新作であり、一般消費者である英国チェスター在住のレゴファン、スティーブ・ギネス氏のレゴブロック作品をもとに実現したセット。現在でも人気を誇る20世紀のモダンタイプライターのデザインを取り入れており、ビンテージ好きファンの心をくすぐるセットとなっている。

「レゴ タイプライター」では、従来のタイプライターの機能と手触りを反映し複雑に設計されている。たとえば文字キーを押すたびに上昇する中央のタイプバー、文字を入力する際に移動するキャリッジ、本物の紙が入るプラテンローラーなどが備わっている。さらに、レゴグループの会長であり、創設者の4代目でもあるトーマス・カーク・クリスチャンセンの手紙とサインも付属。

スティーブ・ギネス氏は、「これまでのレゴとはまったく違うものを作って、レゴで何でも作れることをアピールしたいと思っていた。研究のために年代物のタイプライターを購入し、納得のいくデザインになるまで、ブロックやメカニズムを弄った。私のような大人のファンには懐かしさを、本物のタイプライターを見たことがない若いファンには驚きと好奇心を与えてくれることを願っている。」とコメントした。