2021年06月10日 13:27
d75889-1-756065-0

ガロアは、スマートフォンアプリ版「ガクセイ協賛」を今春にリリースした。

「ガクセイ協賛」は、大学生が何かに挑戦したいと思った時に、一番頼りになるプラットフォームを目指して2014年に誕生した。部活やサークル、学生団体などの活動資金を集めたい大学生と、大学生にPRやプロモーションしたい企業を、つなぐことができる。

新型コロナウイルスの影響で、今まで当たり前のようにできていたことができなくなった。大学生にとっては、学校に通えない、部活やサークル活動に制限がかかり、バイトができない、就職先が減ったなど、学生生活に多大な影響がある。特に貧困学生の問題は、大学生の現在から未来の可能性を狭めてしまう可能性があり、見過ごせない状態となっている。「ガクセイ協賛」は、大学生のサークルなど団体の活動を支援するために運営していたが、前述の通り、一人ひとりの大学生への支援も必要性が高まった。

アプリ版「ガクセイ協賛」は、大学生個人の登録が可能で、協賛金を受けることができる。バイトができない代わりに、自宅でもできる協賛金プロジェクトに参画することで、学生生活に必要な資金を得ることが可能。今まではWEBサービスとして約600校5500団体の大学生が利用していたが、アプリをリリースしたことによって、より多くの学生が、よりスピーディーに活用できることを見込んでいる。

ダウンロード(iPhone / Android