2021年06月07日 09:37
d13162-657-376780-0

TOKYO MYSTERY CIRCUSが運営する、世界初・国内最大となる謎のテーマパーク「TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス)」は、リアル脱出ゲーム「閉ざされた雪山からの脱出」を7月1日より期間限定で開催する(主催:SCRAP)。

「閉ざされた雪山からの脱出」は、会場に設置されたテントの中で謎を解き、制限時間60分以内に脱出を目指す体験型ゲーム・イベント。2020年から原宿、名古屋、札幌の3都市で順次開催されたこの人気公演が、今回、東京ミステリーサーカスでも開催されることが決定した。

舞台は、猛烈な吹雪が襲う極寒の雪山。登山中に遭難してしまったプレイヤーは、絶体絶命の中、1つのテントを見つける。テントの中に残された、過去の遭難者のアイテムや記録を頼りに、雪山から脱出する方法を導き出し、生きて雪山から脱出することはできるのか。雪山で暖を取るために使用するエマージェンシーシートやランタン、動物図鑑、地図など多数の登山に関連したアイテムも登場し、リアルな雪山体験を楽しめる。

料金(一例)は、平日「前売券(一般)」4人チームチケット1人3300円(4人合計1万3200円)、1人チームチケット6400円(すべて税込)など。開催日程は7月1日~8月22日。会場は、東京ミステリーサーカス ヒミツキチラボ小ホール(東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル)。

イベント特設サイト