2021年04月30日 16:53
5

iMarke は、安心・安全にタレントと1対1の通話ができるサービス「onlylive(オンリーライブ)」の正式版の提供を開始した。

同社代表の藤井さんは、YouTube黎明期において登録者数15万人のYouTubeチャンネルを運営していた元YouTuber。当時、生計を立てるのが難しく、登録者数が伸びきるまでに辞めてしまう仲間、事務所から切り離されてしまう仲間をたくさん目にしてきた。そこで、「個を表現、そして個の価値を最大化できるプラットフォームがあれば、そんな人たちを減らせるかもしれない」と考え、iMarkeを設立した。

「onlylive」では、タレントがオンライン通話開催中に通話申し込みができ、自分の番になるとタレントから着信が鳴り、2人きりの通話を楽しむことができる。抽選ではなく「先着順」で、タレントとの通話に申し込みが可能。そのため、「当たらないから話せない」という心配がない。

タレントも安心して使える設計として、オンライン通話の際には、ユーザー側での録音・録画をブロック。利用規約に違反したユーザーは、運営側の判断で一部利用の制限を行なう。ユーザーの映像はタレントに送信されず、音声のみのため、急な露出など迷惑行為の低減につながる。また、万が一オンライン通話を悪用された場合、タレントは録音・録画データの提供を請求することができる。