2021年05月03日 12:04
d9215-362-816651-7

ワタミオーガニックランドは、4月29日、岩手県陸前高田市に有機農業テーマパーク「陸前高田ワタミオーガニックランド」を開業した。

「陸前高田ワタミオーガニックランド」は、有機・循環型社会をテーマにしたオーガニックテーマパークで、陸前高田市と連携しながら建設を進めている。約23ha(東京ドーム5個分)という広大な敷地には、農場、牧場、野外音楽堂、発電施設など、段階的にさまざまな施設を増やしていく計画で、長期的に建設を進めながら施設を拡充していく。オーガニックの農作物を生産して、それをもとに加工品を作り、販売までを手掛けることで、ワタミグループが推進する6次産業モデルを具現化。東日本大震災発生から10年後に当たる本年に開業し、今後20年間かけて段階的に施設を拡充することで、被災地復興、地方創生を目指していく。

4月29日に開業したのは、面積が3.3haの規模で、「モデルエリア」と呼ばれる区画。「モデルエリア」は、インフォメーション棟、ハウス・BBQ棟、ぶどう畑で構成される。ハウス・BBQ棟では農業体験や岩手県産食材を使用したバーベキューなどが楽しめる。「手ぶらでBBQおらほハウス」は、手ぶらで来ても食材の準備がいらず、岩手県産の牛肉・豚肉・鶏肉をおいしく食べられるBBQを提供。新鮮野菜の収穫野菜も体験できる。「MAKOTO YA CAFE」は地元素材を地元パン屋さん「ベーカリーマーロ」でつくったバンズで挟んだハンバーガーやクレープをそろえた。

所在地は、岩手県陸前高田市竹駒町相川158-5。

ワタミ