2021年05月03日 12:03
d35233-15-374276-1

横浜ビー・コルセアーズは、クラブスポンサー・横浜ビールとの「横浜ビー・コルセアーズ10周年特別企画」として、B.LEAGUE 2020-21シーズンの試合で勝利を挙げる度に、勝利を記念したスペシャルWINラベルビールを制作し、横浜ビールの通販サイトで販売する。

近代的な街並みが象徴の都市、日本最大の政令都市である横浜。またその一方、ビール文化発祥の地として様々な歴史的背景を背負い先人たちの想いや歴史が香り色づく港町横浜。その横浜の地で1999年に誕生したのが「横浜ビール」だ。確固たる信念と情熱を持った醸造家が手間を惜しまない伝統的製法にて日々、ビール造りに励んでいる。

今回の「横浜ビー・コルセアーズWINラベル」ビールは、勝利を挙げた試合で活躍した選手(MVP)、もしくは最も印象に残るプレーをした選手(MIP)をピックアップし、スタッツ(個人成績結果)やゲームスコア(試合結果)を記載した特別ラベルを制作。WINラベル以外にも、10周年オリジナルラベルも登場する。

価格は1箱24本入りセット2万円(税別、箱代・送料込み)。販売スケジュールは、5月14日より横浜ビール通販サイトにて横浜ビー・コルセアーズファンクラブ会員限定で先行予約開始、5月24日~順次出荷予定。後日一般販売。(予約開始時間、一般販売スケジュールは後日発表)。

横浜ビー・コルセアーズ