2021年04月12日 12:42
d5069-1153-496758-0

宝島社は、「みんな大好き!長崎ちゃんぽん リンガーハット FAN BOOK」を4月12日に発売する。

リンガーハットは、1962年に長崎市・鍛冶屋町に「とんかつ 浜かつ」として創業し、1977年にリンガーハットとしての1号店をオープンして以来、今や全国区となり、「長崎ちゃんぽん=リンガーハット」と認知されるまでになった。2009年、ちゃんぽんに使用する野菜をすべて国産に切り替え、今では人気No.1メニューとなっている「野菜たっぷりちゃんぽん」が誕生した。野菜がたくさん入っているちゃんぽんを主力商品とするリンガーハットは、サラリーマンのみならず、OL、ファミリー層と幅広く支持されている。

2022年に創業60周年を迎える「長崎ちゃんぽん リンガーハット」の魅力をまとめた本誌では、そんなリンガーハットの歴史、メニュー、マニアおすすめのこだわりの食べ方などを紹介している。さらに、期間中何度でも使える「SPECIALパスポート」も付いた、リンガーハットのファンにはたまらない情報が満載の一冊だ。「SPECIALパスポート」の内容は、170円お得「ファンブックAセット:長崎ちゃんぽん+薄皮ぎょうざ3個+半チャーハン810円」、170円お得「ファンブックBセット:野菜たっぷりちゃんぽん+薄皮ぎょうざ3個820円」、170円お得「ファンブック薄皮ぎょうざ5個セット:100円」。有効期限は4月30日。

定価は990円(税込)。発売日は4月12日。

詳しくはこちら