2021年04月09日 12:33
d27384-54-562163-0

ジンズ(JINS)は、創業の地である群馬県前橋市に地域コミュニティのハブとなることを目指した新施設「JINS PARK(ジンズパーク)」を4月29日にオープンする。

JINSの立ち上げ20周年となる本年、群馬県前橋市に新たな価値提供を目指した新施設「JINS PARK」をオープン。同施設には「JINS」に加え、JINSが新たに立ち上げるベーカリーカフェ「エブリパン」を併設。施設名の「PARK」には、公園のように「みんなの場所」を目指すという想いを込めており、施設内外には地域の人々が自由に使える広場を複数設けるなど、一つの空間で様々な価値が融合する空間となっている。

まず1階のエントランスを抜けると、空へと抜ける大階段が訪れた人を出迎える。丘に腰をかけるように座ることができる大階段は施設中央に配置され、その先に繋がる2階の吹き抜けのスペース「うえひろば」へと空間が続いている。「JINS PARK」では、新たな飲食事業となるベーカリーカフェ「エブリパン」をオープン。メニューは、どこか懐かしさを感じる味の約60種のパンを用意。群馬県産小麦や地元の新鮮な素材にこだわった総菜パンを中心に、定番の焼きたてパン「いつものパン」や、オーダーが入ってから調理を開始する「とくべつパン」をラインアップする。

今後は、JINS主催のイベントだけでなく、地域の人々がワークショップやイベントを行える空間として貸し出しを予定しており、地域に新たな交流を生む場を目指していく。

所在地は、群馬県前橋市川原町1-21-9。オープン日は4月29日。

JINS