2021年04月08日 16:47
d57839-6-713009-1

LYUS(リュース)が運営する「テックスタジアム」は、新たにシニア向けに「オンラインプログラミング学習」サービスを開始する。

「テックスタジアム」は、第一線で活躍するプロのエンジニアやクリエイターから、ゲーム制作の基礎から応用までを完全オンラインで学べるスクール。特にゲーム業界に強く、今後「ゲームクリエイターになりたい」人を、卒業後すぐに現場で働けるレベルにまで育成することを目的としている。

今回「テックスタジアム」は、日本の高齢化社会におけるITリテラシーと老後の幸福の向上という課題を解決するために、シニア向けに完全オンラインで「プログラミング」を教えるサービス「シニアスタジアム」を開始。主に55歳以上の人向けに、プログラミングの基礎を、オンラインで教えるサービスとなる。

同サービスは、シニアに合わせたカリキュラム内容で、60歳70歳からでも始められる。最終的には一人で簡単なゲームを作れるようになるので、孫に教えてあげたり、孫を喜ばせたい人におすすめだ。完全オンラインで受講できるので、時間・場所・健康を気にせず自分のペースで学べる。質問対応は、24時間、メールまたはチャットツールで対応しており、しっかりサポート。いつでも、何回でも、先生に質問できる。

料金は、月謝制9900円/月(税込)、入会金なし。

サービス紹介ページ