2021年04月08日 16:32
d15714-173-234301-4

インアゴーラは、日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」を運営するClearと提携し、中国において日本酒の情報を体系的に紹介する日本酒専門メディア「清酒指南」を創設する。

インアゴーラは、「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)」を運営している。中国で日本酒ニーズが高まり、輸出額が伸びている中、同社では日本酒を重要な商品ジャンルと位置づけ、体系的に中国消費者に紹介していく一つの重要なフィールドとして捉えている。第一歩として、まずは、日本酒に関する情報発信・情報の越境が必要であると認識し、日本酒を中国消費者に紹介する専門メディア「清酒指南」の運営を開始。日本国内最大の日本酒専門WEBメディアである「SAKETIMES」と提携し、「SAKETIMES」のコンテンツをベースに情報発信を開始する。

「SAKETIMES」は、日本酒の伝え手として、酒蔵の紹介や杜氏・蔵元へのインタビュー、注目銘柄のレビューなど、日本酒体験を豊かにする、あらゆる情報を配信している。この豊富なコンテンツに加えて、インアゴーラでは、中国消費者が求めるような独自の情報も追加し、また、中国独自のSNSに対応すべく、情報フォーマットを記事・画像・ショート動画・ロング動画・ライブなど多様な形態に最適化して配信。中国消費者に奥深い日本酒の世界を正しく知ってもらい、日本酒を中国の日常の食卓で楽しんでもらえるよう、「清酒指南」を通して、情報の発信に努めていく。

ローンチは4月予定。

インアゴーラ / SAKETIMES