2021年04月07日 18:17
9

地球の歩き方は、「鉄印帳でめぐる全国の魅力的な鉄道40」を4月1日に全国書店及びオンライン書店で発売した。

「鉄印帳」は、全国40の鉄道会社が始めた、御朱印帳の鉄道バージョンともいえるもの。2020年7月10日に販売スタートした「鉄印帳」は、各社とも即完売。増産体制が整った今が購入のチャンスとなる。「鉄印帳」を片手に、鉄道会社が発行するオリジナルデザインの「鉄印」をもらいながら旅をすれば、すてきな思い出となるに違いない。鉄印帳を手にした瞬間から始まる、全国40ヵ所の鉄道会社を目指す旅そんな「鉄印帳でめぐる旅」を、日本初の御朱印本を発行した「地球の歩き方」が案内する。

「鉄印帳の旅」に参加している鉄道は、北海道から九州まで個性的で多彩な路線が並ぶ。第三セクター鉄道等協議会に加盟する会社で、その数は40。すべての鉄印を集めると、シリアルナンバーの入った「鉄印帳マイスターカード」がもらえるうえに、さまざまな特典あり。イベントへの招待や駅長との記念写真など、各鉄道会社が工夫を凝らしている。各鉄道会社の紹介ページには、鉄印情報はもちろんのこと、蒸気機関車やクルーズ列車などの観光列車や、鉄道ファンも必見のその路線でしか出会えない車両や旧国鉄時代に走っていた懐かしい車両なども網羅。鉄道旅では欠かせない駅弁情報や鉄道グッズも紹介している。

「地球の歩き方BOOKS鉄印帳でめぐる全国の魅力的な鉄道40」は定価1650円 (税込)、4月1日より全国書店及びオンライン書店にて発売中。