2021年04月07日 07:39
4

リコージャパンは、4月1日に「ViCreA(ヴィクレア) 宇部」を同社宇部事業所(山口県宇部市)内にオープンする。

「ViCreA」は、リコージャパンのワークスタイル変革に関する様々な社内実践事例を紹介するために、自社のオフィスを利用者に見せることで、利用者の価値創造を手伝う施設となる。

リコージャパンでは、働き方改革の一つとして「コミュニケーションのスタイルの変革」を掲げて、いつでも・どこでも社員間や利用者とのコミュニケーションが取れる環境を構築し、従来の形式にとらわれない会議スタイルやコミュニケーションの形を実践している。宇部事業所では、従来のように社員の席を固定することなく、業務の状況に合わせて働きやすい場所を選択することで、効率的で生産性の高い働き方を実現。さらに、会議室を設置することなく、オープンな会議スペースを設けることで、意思決定が必要とされるシーンにさっと集まって短時間で会議を終え業務に戻るといった会議スタイルを実践している。「ViCreA 宇部」では、こうした社員の働き方の実践事例を、実際に体感できる。

宇部事業所は、社員の在籍が15名前後で、リコージャパンの事業所の中でも比較的小さな規模の事業所。地域における事業所規模として同等の事業所を所有する両社も多く、小規模でありながらも充実した設備と工夫をこらした働きやすい環境により社員満足度の向上を実現し、地域のモデルとなるオフィスを目指している。

「ViCreA 宇部」は4月1日オープン。

紹介ページ