2021年02月22日 14:51
d73577-1-285890-2

MDホールディングスは、べジプロジェクトジャパンにて国内初のヴィーガン認証マークを取得した豆菓子となる「SOY食健美」シリーズを、3月1日より全国で発売する。

近年、食の多様性に応えた商品へのニーズが高まっている。また、2015年9月に採択されたSDGsに賛同する各企業の活動が加速していることで、地球環境や健康にやさしい選択肢を望む消費者の声も広がっている。様々なライフスタイルの考え方が世界的に広がる中、同社は一つの選択肢として「安心安全をわかりやすく訴求した商品を届けたい」という思いから、べジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証マークを申請し、2020年10月19日に取得した。

べジプロジェクトジャパンは、ベジタリアン認証マーク・ヴィーガン認証マークを発行する認証制度や、食品を扱う企業やまちづくりを行う行政との協業、観光案内所等で配布されるべジマップ制作を行い、ベジタリアン・ヴィーガンの「選択肢」を実際に作りながら、ベジタリアン・ヴィーガンの意義や利用できる機会を社会的に広めている特定非営利活動法人だ。

ヴィーガン認証マークを取得した「SOY食健美」は、製品中トランス脂肪酸0g、グルテンフリーの豆菓子シリーズ。カリッと香ばしい大豆と外側はサクッとした食感が特徴だ。ラインアップは、寒梅粉をまぶした大豆に、竹炭の微粉末を巻き込んだ「竹炭豆」、醤油だれで仕上げた「甘醤油豆」、抹茶を巻き込んだ「抹茶豆」となっている。

参考価格は各378円(税込)。販売エリアは全国のスーパー・ドラッグストア。

MDホールディングス