2021年01月26日 17:58
4

ナインアワーズは、宿泊再生事業の2 号案件として、昨年より「旧)グランパーク・イン横浜」の再生事業に着手。「カプセルプラス横浜 サウナ/カプセル」として、装いを新たに3月1日にオープンする。

新型コロナウイルス感染の再拡大となり、いまだ収束の目処が見えない中、ホテル業界への影響は過去に例を見ないほど甚大であり、現状のままでは事業継続が難しくなる運営会社が急増しかねない状況だ。ナインアワーズは今まで培ってきた企画力・運営力を通じて、これまで従来型のカプセルホテルやビジネスホテルの再生・コンサル事業を手掛け「宿泊再生事業」として、運営者が退去するホテル資産をリユースすることで、社会の機能として再生することを目指している。

宿泊再生事業の2 号案件である「カプセルプラス横浜 サウナ/カプセル」は、旧施設からの既存ユーザーに加え、女性や若い世代の客層に向け、サウナや宿泊をよりスマートに利用できるよう旧施設を維持しながら、ナインアワーズのクリエイティブチームのデザイン監修によるシンプルかつ洗練された内装・外装・サイン計画により改修、女性フロアの増床やサウナ・温浴強化など大幅リニューアルした。2階に女性専用フロアを設け、女性用カプセルユニットを3倍以上に増床。また同フロアにシャワーやパウダースペースを設置するなど安心かつ機能的な構成にした。

「カプセルプラス横浜 サウナ/カプセル」は3月1日オープン予定、2月1日より予約受付開始予定。