2021年01月22日 16:57
9

日本酒に特化した事業を展開するClearが運営する日本酒ブランド「SAKE HUNDRED(サケハンドレッド)」のフラッグシップ商品「百光(びゃっこう)」の抽選発売を、2021年1月22日(金)より開始する。当選本数は500本限定。百光は2020年8月より完売が続いていたが、今回が約5ヶ月ぶりの再販売となる。

「百光」は、日本酒における「上質」を追求した1本。最高峰の醸造技術によって、一切の雑味がないクリアな味わい、エレガントな香り、美しく伸びていく余韻を実現したSAKE HUNDREDのフラッグシップ。口にしたすべての人を多幸感で包み、至高の日本酒体験を提供する。100年先を、照らす光。ブランドを象徴するフラッグシップとして「100年先まで光照らすように」という想いが込められている。

外観は透明感と輝きのあるクリスタル。洋梨を思わせるフルーツフレーバーと、ユリの花のような穏やかで上品な香りが感じられる。 口当たりはシルクのように繊細でなめらか。 口に含むと白桃のように瑞々しい甘みと、ふくよかな旨味が舌の上で広がり、心地よい酸が伸びていく。フィニッシュにかけては、ほどよいビターネスがしっとりと長い余韻をもたらす。

新たな挑戦や人生の祝福など、特別な瞬間にふさわしい”未来への光”を表現する銘柄となっている。「百光|BYAKKO」、価格は27,500円(税込)。抽選販売ページはこちら