2021年01月14日 18:20
4

東急モールズデベロップメント、伊勢市観光協会は協業し、「たまプラーザ テラス」において2月9日~3月28日までの期間限定で、伊勢市の特産品を集めたアンテナショップ「ISE SHOP」をオープンする。

新型コロナウイルス感染症の影響で観光業界は深刻な打撃を受けており、その余波が地域の特産品や土産品を取り扱う企業にも影響を及ぼしている。三重県伊勢市も同様で、特産品や土産品の需要が落ち込んでおり、2020年3月~9月にかけての観光消費推計額は、例年に比べ約60%の減少となった(伊勢市産業観光部観光振興課試算)。一方、商業施設ではコロナ禍による影響で、テナントの急な撤退による空き区画が出るリスクが高まり、予期せず空いた区画の有効活用方法が課題となっている。今回の取り組みは、伊勢市の特産品・土産品における販売機会の拡大と、商業施設の空き区画の有効活用という双方の利害関係が一致したことで実現した。

コロナ禍の影響で出張が制限されていることから、打ち合わせはすべてオンラインで実施。通常、出店者が出店する店舗に赴いて行う内装工事や商品陳列の確認なども、オンラインで実施される予定だ。商業施設運営者が出店者と対面することなく、出店交渉・契約業務から当日のオープンまで全てオンラインで行われることは初の試みとなる。

アンテナショップ「ISE SHOP」は、たまプラーザ テラスにて2月9日~3月28日までの期間限定オープン。