2021年01月14日 18:14
3

SkyLink Japanは、同社が提供するデジタルツイン支援クラウドサービス「4DLink Cloud」の、ホビーから測量実務まで幅広い分野での利用を紹介するセミナーを開催する。

「4DLink Cloud」は、無償版(無期限)においても、iPhone12/iPadProに搭載されたLiDARスキャナで生成した点群データに位置情報を追加することで、簡単に地図上に配置が可能だ。高度な位置座標を持つ高精度測量を実現するドローンを利用したi-Constructionに対応した地形測量システムによる点群データなどの3次元データの利用も可能となる。そして、4DLinkCloudは、いつでも、どこでも、だれとでも共有・作業を可能にする。視聴無料で参加者限定特典も用意する。

「4DLink Cloud」は高機能ながらも、無期限のフリー版から気軽に利用できるデジタルツインを実現するクラウドサービス。ホビー利用から実務利用まで導入・利用しやすく、高価なソリューションを検討する前に、理解してもらうため開催する。

「ここまでつかえる”デジタルツイン”プラットフォーム 4DLink Cloud」は2月4日14時~15時半、オンライン(ZOOMウェビナー)にて開催。対象は点群データを利用したことがある人、これから利用する人。費用は無料(事前登録制)。参加特典として、3月31日までの期間中に契約すると、有償バージョンを3か月無償にて利用できる。

申込みはこちら