2021年01月14日 17:41
d14571-1176-112397-7

ホテルニューオータニ(東京)は、「受験生サポートプラン」に、新たに部屋のバリエーションを追加して販売する。

2度目の緊急事態宣言発令に伴い、再び訪れたSTAY HOME期間。大切な試験を控えている受験生にとっては、当日まで残すところ僅かとなり、緊張感も高まっているはず。しかしながら在宅勤務の推奨や外出自粛でSTAY HOMEを徹底すればするほど、家庭内で集中できる環境を整えることが難しいという声も。さらに2021年度の入試は「大学入試センター試験」に代わって「大学入学共通テスト」が初の実施となる。試験体制が変化するだけでなく、新型コロナウイルス感染症の影響で不安を抱える人も多いはずだ。

ホテルニューオータニの「受験生サポートプラン」は、1972年にホテル業界ではじめてスタートして以来、半世紀にわたり累計約1万人の学生を送り出してきた伝統のプラン。同プラン専用特典のホテル特製テイクアウトランチボックスや室内環境を整える家電機器の設置、館内スタッフによるサポートなど、ホテルニューオータニが総力を挙げて受験生を応援する。今回、新たにリビングと寝室が分かれている広々としたスイートと、より集中力を高めたい人のためにおひとりさま専用のシングルルームを用意。好みに合わせた部屋で、試験直前の最終調整ができる。

販売期間は3月31日まで。料金は、「ザ・メイン クオリティダブル」1室3万1000円(1名専用部屋)、「ザ・メイン ジュニアスイート」1室11万4000円など(1室2名利用時の室料、朝食、税金・サービス料を含む)。

受験生サポートプラン