2021年01月14日 15:35
10

パンフォーユーが提供する、社員の食を冷凍パンでサポートする福利厚生サービス「パンフォーユーオフィス」は、新規契約で冷凍パン150個(30,000円相当)をプレゼントする「エッセンシャルワーカー応援キャンペーン」を、1月14日(木)より開始する。

2度目の緊急事態宣言が日本各地で発出され、日本各地で在宅勤務が推奨される一方で、リモートワークに適さない職種や部署は多い。本キャンペーンは、コロナ禍でも出社しなければならない社員を抱える企業を応援することを目的としたもの。

同社の冷凍技術で冷凍したパンは、食べる時に電子レンジで解凍するだけで、簡単に焼きたての味を楽しむことができるので、従業員の出社する楽しみとなるだけでなく、社外に出ることなく食事が手に入るため人との接触を減らすことにも活用できる。さらに、出社とリモートワークを組み合わせている企業には、自宅でも冷凍パンを楽しめるよう、持ち帰り保冷袋も用意した。

導入企業からは、「前回の緊急事態宣言の時は、出社した社員がランチ難民にならずに済んだ、自宅で昼食を用意しなくてはならないためリモートワーク用にパンを保存できて助かった、などという声が社員から上がった。今回の緊急事態宣言下でも、仕事の都合でどうしてもオフィスに出社する必要がある社員に対して、パン屋さん手作りのパンで、少しでもサポートできれば」とコメント。申し込みはこちらから。