2021年01月13日 16:23
d10292-557-197017-0

アデランスは、1月8日より、Japan Hair Donation & Charity(JHD&C=ジャーダック)ホームページ内にチャリティコラボレーション「アデランス」ページを開設した。

JHD&Cは、ヘアドネーション(髪の寄付)によって製作した人毛100%のオーダーメイドフルウィッグを、病気などでウィッグを必要とする子どもたちに無償提供しているNPO法人。同社では、2015年3月からJHD&Cへの協力を開始し、2016年4月からはウィッグの製作協力を行っている。2018年9月には売り上げの一部がウィッグの製作に役立てられる「ヘアドネーション支援自動販売機」を本社や一部店舗などに設置し、10月には同社病院内ヘアサロンなどを賛同美容室に登録するなど、幅広くコラボレーションしている。

今回、JHD&Cホームページ内に同社に関する特設ページが新設された。アデランス・タイ社でのOnewig製作工程を映像で分かりやすく紹介するとともに、実際にウィッグを製作している工場スタッフへのインタビュー映像を紹介。Onewigにかける想いや製作時のこだわりなどについて話している。また、日本国内で実施した「アデランス×帯広三条高校放送部顧問×JHD&C座談会」の様子も公開。帯広三条高校放送部は同社とJHD&Cがコラボレーションするきっかけとなった高校だ。

掲載サイト