2021年01月13日 16:19
d30814-63-796555-0

BASEは、noteへの出資を実施し、資本業務提携を締結した。

BASEは、「Payment to the People, Power to the People.」をミッションに決済の簡易化に取り組む企業。誰でもかんたんにネットショップが作成できるサービス「BASE(ベイス)」を主力事業としている。「note」は「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。」をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしている。メディアプラットフォーム「note」は、クリエイターのあらゆる創作活動を支援。クリエイターが思い思いのコンテンツを発表したり、サークルでファンや仲間と交流したり、ストアでお店やブランドオーナーが商品を販売したりしている。

BASEは、2020年9月24日に開示した「海外募集による新株式発行に関するお知らせ」にも記載しているとおり、今後は外部との連携の強化・拡大によって、より効率的に利便性の高い機能やサービスの提供を実現するべく、調達した資金を活用していくことを明示している。今回のnoteとの資本業務提携に関しては、「note」を利用するクリエイターならびに「BASE」加盟店のファン形成・集客・販路の拡大等、両社の顧客に提供する価値の最大化を目的としている。

まずは「note」を活用して商品やブランドの背景にあるストーリーや作り手の思いを発信し、発信した情報に共感したファンが「BASE」で開設されたネットショップで商品を購入する流れをスムーズにする機能開発を共同で進めていく。

BASE / note