2020年12月23日 14:48
d45351-177-947049-0

みつばコミュニティは、12月1日より幼稚園送迎バス添乗員代行サービスの販売を開始した。

同社は、主に送迎バスの運行管理を行っている会社。地域でナンバーワンの信頼度の会社を目指し、安心安全な運行実施を徹底している。みつばコミュニティの顧客の約6割は幼稚園となっており、同社は長年幼稚園運営現場の実情を間近で見つめてきた。幼稚園教諭の業務量は傍から見えているよりも膨大だ。多くの幼稚園が慢性的な教員不足に苦しんでいる。送迎バスに同乗し、園児たちの乗降をサポートし、点呼をとるといった添乗業務も、そういった傍からは見えにくい業務の一つだ。

今回みつばコミュニティでは、幼稚園教諭の送迎バス添乗業務に着目。幼稚園教諭の業務量過多問題の解消と定着率向上の一助となるべく、12月1日より幼稚園送迎バスの添乗員代行サービスの販売を開始した。この添乗員代行サービスは、送迎を主とする運行管理会社としてはみつばコミュニティが初めて提供する独自サービスとなる。創業から25年以上幼稚園送迎バスの請負を行い、長年近くで幼稚園の現状を見てきたみつばコミュニティだからこそ、遺漏なく現場の求める添乗員代行サービスを提供できると考えている。

なお、ホームページ内の「お役立ちコラム」にはバス送迎やドライバー派遣を依頼する際の役立つ情報などを載せている。コラム内からは、ドライバー派遣やバス送迎の簡単見積もりの依頼も可能だ。

実際のサービス提供開始は2021年4月。対象エリアは、東京都、千葉県、神奈川県の一部地域から始め、徐々に全国展開予定。

みつばコミュニティホームページ / お役立ちコラム