2020年11月19日 18:50
13

LITALICOが運営する、年長・小学生~高校生がプログラミングやロボット製作を学べるIT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの協力のもと、キューブ型ロボット「toio (トイオ)」を活用したオンラインワークショップを2021年1月~3月に開催する。toioの新タイトル発売に合わせ、11月19日から申込受付開始する。

キューブ型ロボット「toio(トイオ)」は、子どもの創意工夫を引き出すロボットトイ。「つくって、あそんで、ひらめいて」を体感でき、プログラミングの勉強や、工作や自由研究にも最適だ。今回は、toio製品(toio本体セット、各タイトル、toioコア キューブ)の新規購入者さまを対象に、ビジュアルプログラミングを使ったゲームづくりを実施。全4回のプログラムの第1回は無料・45分のセミナー型、第2~4回は有料・60分2200円(税込)の双方向型ワークショップとなる。(単発での参加も可)。※toio製品を既に持っている人もワークショップに申し込める。

第1回「ボーリングゲームをつくろう(無料)」は定員200名、先着順。※Zoomでのオンラインセミナー形式。開催は2021年1月9日、2021年2月7日(各回45分)。第2回「 ゲームコントローラーをつくろう」、第3回「ハンターゲームをつくろう」、第4回「宝探しボードゲームをつくろう」と続く。

ワークショップの申込はこちら