2020年11月13日 18:51
9

SmartHRは、SmartHR社内で制作・活用されている従業員のエンゲージメント向上を叶えるアイテムを販売するオンラインストア「SmartHR Store」を、11月13日にオープンした。

SmartHR Storeは、SmartHRがクラウド人事労務ソフトとしてユーザーに提供している価値の他に、働く全ての人に向け、気持ちよく働くことを促進する目的でオープン。取り扱いアイテムは「SmartHRグッズ」「ちょっと便利グッズ」「¥0アイテム」と3つのテーマに分類されている。

SmartHRでは、展示会やイベント、ブランディングやマーケティング目的で様々なノベルティを制作している。また、それだけでなく、既存顧客に対するロイヤリティ向上や、自社従業員に対するエンゲージメント向上を目的にアイテムを制作してきた。たとえば、理解度を示せる「完全理解うちわ」は、うちわの裏表に記載された「完全理解 / 完全理解したとは言えない」の表示により、社内会議が行われた際の発表者の「聞き手の反応がなく、本当に伝わっているのかわからない」という課題を解決。

これ以外にもSmartHR社内で制作され、使われているアイテムは多岐にわたり、働きやすさを支える要素となっている。これらの要素を「自社内だけに留めておくのはもったいない」と考えたコミュニケーションデザインチームが、社外向けStoreを発案。オフライン制作物を通してSmartHRの思考・取り組みを、これまで以上に広く継続的に発信する。