2020年11月02日 13:24
d35885-113-973641-0

ピクシブ及び、マイシアターD.D.は、マンガ作品が動画で楽しめるYouTubeチャンネル「コミティブ(COMITV)」を10月30日に開設した。

「コミティブ」では、クリエイターのためのSNS「pixiv」に投稿された人気作品を「コミティブ」運営スタッフがスカウト。作者との協力のもと、声優録り下ろしのセリフや音声を加え、マンガ動画として新たに展開する。マンガ動画は、マンガに作品を盛り上げるアニメーションや音声が加えられたコミックアニメーションとも呼ばれており、漫画アプリと並んで親しまれている、マンガの楽しみ方の一つとなっている。

公開作品は「pixiv」に投稿された未商業作品を中心としたオリジナル作品で、インディーズの人気作品や次世代のヒット作品に多く出会えることが特徴。また、特別なエントリーは必要なく、オリジナル作品を「pixiv」へ投稿するだけでスカウトの可能性があり、クリエイターにとって大きなチャンスとなる。さらに、動画の声優にはプロの声優に加えて、代々木アニメーション学院の学生も参加。各分野の未来を担うクリエイターを発掘し、支援する。

また同チャンネルでの公開動画には言語エリアを広く設定。「英語」「中国語(簡体字・繁体字)」「韓国語」「スペイン語」「フランス語」「ドイツ語」など幅広い言語がYouTubeの自動翻訳機能の対象となる。どこからでもアクセスできるYouTubeでの公開により、日本のマンガに触れる機会が多くない全世界エリアの人々にとっても楽しめる内容になっている。

提供開始日は10月30日、以降毎週月・水・木に最新話を公開。

コミティブ