2020年10月26日 17:42
2

植物コミュニティアプリ「GreenSnap」を運営するGreenSnapは、この度3D技術を使ったオンライン商品発表をサントリーフラワーズと実施する。

園芸業界は家の中で過ごす時間が増加したことにより、園芸を楽しむユーザーが増加している。そんな新たに園芸を始めたユーザーが定着していくため、これまで以上に情報の拡充やデジタル化が重要になってくる。一方で新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、流通向けの全国的な花き展示・商談会がオンライン開催になるなど、対面型でない接点が必要になっている。

このたびサントリーフラワーズ社と実施するオンライン3D商品発表では、3D会場内で自由に動きながら新商品を見ることができる。これまでになかった花の新商品の表現の幅は広くなり、さらに商品ごとに詳細リンクや動画をつけているので、具体的な詳細をオンライン上で見ることが可能。これにより距離、時間を意識せず、サントリーフラワーズ社の商品発表の会場にバーチャルで訪れることができる。また、流通向けだけでなく、GreenSnapアプリを使っているサントリーフラワーズ公式アカウントのフォロワー及び一般消費者向けとしても公開する予定。オンライン3D商品発表会場はこちら

GreenSnapでは今後、園芸業界におけるデジタル化を今回の3Dオンライン商品発表をはじめとしてサントリーフラワーズ社と取り組んでいき、デジタル上での新しいチャレンジをしていく。