2020年10月23日 18:38
2

ネスレ日本は、「ネスカフェ アンバサダー」プログラムの新サービス「スマイル オンデマンド便」を、10月21日から開始した。

「ネスカフェ アンバサダー」プログラムは、職場やコミュニティに「ネスカフェ」のコーヒーマシンを無料で貸し出し、専用のコーヒーカートリッジの定期購入と代金回収は「ネスカフェ アンバサダー」と呼ばれる職場の代表者(以下「アンバサダー」)に協力してもらうサービス。

このたび、同プログラムの新サービス「スマイル オンデマンド便」は、ニューノーマルに対応し、外出しないで職場にいながら、コーヒー以外にも他社の様々な人気商品のお菓子や健康食品など、約40種類の商品をキャッシュレス決済で購入することができる。これによりアンバサダーの代金回収は不要となり、さらにアンバサダーは、職場にいなくてもタイムリーに在庫状況を把握して次の注文をすることができる。

「スマイル オンデマンド便」では、「ネスカフェ」や「キットカット」以外にも、他社の人気商品のお菓子やカップ麺、ファンケルの健康食品、アクアクララのウォーターサーバーなどを利用できる。またこのサービスに申込んだ人には、ディスプレイ搭載&キャッシュレス決済対応のコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ デュオ プラス」を無料で貸し出す。ディスプレイのメニュー画面を見ながら商品を選び、Suica・ICOCAなどの交通系ICカードでの決済が可能となる。

紹介動画