2020年10月22日 19:11
8

PFUは、利用者の現場業務で発生する紙書類のデジタル化、業務連携を実現するサブスクリプションサービス「ワンタッチスキャンサービス」の提供を開始する。

ビジネスで発生する紙書類の業務システムへの取込み、活用、保管は、各拠点へのスキャン環境の配備、利用者への操作手順教育・保守メンテナンス対応、拠点変更・移設作業などと共に、現場部門の大きな負担となっている。本サービスは、紙書類を電子化するイメージスキャナーと、スキャンデータのクラウドサービス連携機能を、機器設定から利用者拠点への配送、運用保守、撤去までまとめて、サブスクリプションサービスとして提供する。クラウドサービス連携の第1弾として、コンカーが提供する経費精算・管理クラウド「Concur Expense」、クラウドコンテンツ管理「Box」との連携を提供し、今後も順次拡充していく。

業務毎に利用者が異なる処理手順や特殊なITスキルを覚える必要はなく、紙のデジタル化と業務連携を、スキャナーのタッチパネルメニューを選択して紙をスキャンするだけの統一されたかんたん操作で実現する。全てを初期費不要の月額料金制のサブスクリプションサービスとして提供。PFUは、利用者の業務デジタル化を実現するサービス/ソリューションの提供により、デジタルワークプレイス構築、働き方改革に貢献していく。