2020年10月21日 14:58
d724-101-135722-0

三菱地所ホームは、三菱地所グループのリフォーム事業ブランド「三菱地所のリフォーム」において、最新の設備と選べるプラス・マイナスオプションをセットとしたマンションリフォーム向けの定額制リフォームメニュー「STYLE‐FORME(スタイル フォルメ)」の提案・販売を10月20日より開始した。

コロナ禍で以前より家で過ごす時間が増加し、自宅での過ごし方が見直されている。長い時間を家で過ごす中で、自然と目につく内装や設備の老朽化、使い勝手の悪い間取りの改善、テレワークのためのワークスペースの確保など、家全体にわたるリフォームの依頼が増えており、その中でも特に要望が多いニーズをオプション設定し、自分好みに簡単に選べて一新できるフルリフォームメニューを整えた。

現行の三菱地所のグループ力により生まれたリフォーム商品「Re Dia」は、全面リフォーム前提の商品だったが、「STYLE‐FORME」では、リフォーム済のトイレや、今後居室として利用する予定のない個室の表装リフォームはマイナスし、クローゼットのワークスペース化をプラスするなど、顧客のコンディションに合わせたリフォームを定額制で提案。また、オンライン打合を前提としたWEB概算見積ツールを準備して、新しい打合せスタイルを推進する。更に「Re Dia」より施工期間を短縮し、選べるプラス・マイナスオプションを充実させたリーズナブルな「STYLE‐FORME」をラインナップに加えることで、ニューノーマルの消費者ニーズに応えていく。

三菱地所ホーム