2020年10月15日 16:15
10

コミュニティや地域づくりに関するプラットフォーム事業を展開するLinkholaは、産地と交流・体験できる、オーナー型コミュニティサービス「たたたん!」の提供を開始した。サービス開始を記念して、生産者のこだわりが詰まった逸品を、送料込み1,000円から購入できる「たたたん!お試しキャンペーン」を実施中。

「たたたん!」は、従来の産直ECや旅行サイトの「一時的なモノ・体験の消費」とは一線を画す、産地と消費者が長く接点を持ち続けることができる、独自のオーナー制度を開発した。これにより、全国の産地と都会の消費者の「継続的な交流機会の創出」を実現し、新しい形の「交流型」コミュニティサービスの確立を目指す。

「たたたん!」のオーナー制度は基本的に年間契約となり、自宅に定期的に届く旬の特産品を楽しめるだけでなく、産地の企画する「体験イベント」への参加を通して、その地域の持つ食材や文化、自然環境への理解を少しずつ深めながら、継続して産地を応援できる仕組み。1年間という期間の中で、作物の成長を収穫までを追いかけたり、季節によって異なる味の違いを食べ比べしてみたり、産地の材料を使ったワークショップに参加してみたり、産地の守り継がれる自然や街並みを探訪したり、多種多様な体験イベントを用意した。

今後も、安心・安全と価値ある体験を求める消費者と、地域活性化を目指す生産者の架け橋となり、日本の未来につながる豊かな地域社会の実現に取り組む。