2020年10月15日 14:02
d8210-597-273152-0

ネイキッドは、10月14日から開催の「二条城まつり2020」にて、アルコール除菌を作品化した「NAKED 花つくばい」を発表した。

ネイキッドが企画・演出・制作する「二条城まつり2020」は、新たな生活様式に沿った形で開催される。「二条城まつり2020」で、同社は、新企画「NAKED SAMURAI」、忍者体験VR「NAKED NINJA -Nijojo castle 2-」と共に、新たに感染予防対策を取り入れた作品「NAKED 花つくばい」を制作した。また、併せて「NAKED SAMURAI」から飛び出てきた侍が城内を案内するリアルイベントを実施する。

「NAKED 花つくばい」は、手指のアルコール除菌の行動を作品化したアルコール除菌作品。「FLOWERS BY NAEKD 2019-東京・日本橋-」にて用いた「花蹲(はなつくばい)」をアレンジした作品だ。古くからの日本の文化である、茶室に入る前に手を清めるための蹲をモチーフに、アルコール除菌をしながらアート体験を楽しめる。「NAKED 花つくばい」では、アルコール除菌をする際に手を差し出すと、アルコールが手に噴射されると共に、様々な花が咲き乱れ舞い散る。手指をアルコールで清め、安心・安全に二条城を回遊することができる。

入城料金は一般1030円、中高生350円、小学生200円。場所は元離宮二条城(京都市中京区二条通堀川西入二条城町541)。期間は10月14日~12月7日。

NAKED