2020年10月12日 12:42
d67258-2-455467-0

紀州夢社中は、日本一高級なたまご「五穀豊穣たまご」を10月15日より発売開始する。

「五穀豊穣たまご」は、日本一美味しい卵を創るという目的のもと自然溢れる日高郡美浜町にて、純国産鶏の岡崎おうはんを自然の知恵と科学の知識を使い最適な方法で飼育を行い、100種類の厳選した餌を与える事によって完成した。広大な土地(2000坪まで開拓予定)と自然豊かな地域で平飼い、放し飼いという自然に逆らわない飼育法で大切に育てている。たまごの特徴としては、濃厚かつ甘みのある味で、生食用に適した綺麗な赤玉の卵黄が大きいのが特徴。オスとメスを飼育しているので自然の姿に近く、「五穀豊穣たまご」は、有精卵となっている。また商品によっては、初産み卵の限定品、とても大きなサイズだけの二黄卵の商品を用意している。

販売予定商品の「五穀豊穣 極み」は、高級卵である五穀豊穣の中から厳選した卵で、さらにLLサイズで大きいものを選定。「紅のたまご真珠 初産み卵」は、高級卵である五穀豊穣の中から厳選した卵で、さらに初産み期間の特徴であるSサイズで大きいものを選定。共に、ほとんどが有精卵の二黄卵で貴重で縁起がよい商品だ。

販売価格は、「五穀豊穣 高級たまご 10個」2900円、「五穀豊穣 極み 最高級品 木箱入り 8個」5900円、「紅のたまご真珠 初産み卵 木箱入り 8個」5900円。

詳しくはこちら