2020年09月18日 18:15
1

巴里屋が運営するデリカテッセン「PARIYA(パリヤ)」では、9月18日より新作スイーツ「ティラミスコーヒーゼリー」を発売する。

1996年創業のPARIYA(パリヤ)は「お客様の生活に溶け込んだデリカテッセンでありたい」というコンセプトのもと、 地域に愛される店を目指して、近隣で働く人や住まう人々にデイリーフードを提供してきた。創業以来、老若男女、幅広い利用客が好みに合わせて食事をセレクトできるお弁当や、スパイスやハーブを織り交ぜたデリ、ホームメイドのジェラートやケーキなど、「デリカテッセン」を追求している。可愛いフォルムとこだわりの味を追求したスイーツは中でも人気の商品。今回届ける新作スイーツはほろ苦い大人スイーツを用意した。

ネルドリップで抽出した舌触りが滑らかでコクのあるコーヒーを使用したコーヒーゼリーに、メープルの香り、マスカルポーネの濃厚なクリーム、ショートケーキで使われるスポンジケーキ、くるみのキャラメリゼ、コーヒー豆を練りこんだほろ苦い生クリームを合わせた。味のコントラストもさることながら、食感も楽しみいただける一品となる。

「ティラミスコーヒーゼリー」は、イートイン(ドリンク付き)が1150円、テイクアウトが750円となる。販売期間は9月18日~12月中旬予定。販売店舗は、青山店、渋谷スクランブルスクエア店、日本橋店、六本木店、NEWoMan横浜店となる。