2020年09月18日 17:34
6

まじめを楽しむメンズ雑貨ブランド「TAVARAT-タバラット-」は、ペンギンをモチーフとした耐熱ガラスで作ったブローチの販売を開始した。

作成を依頼したのは、今年の7月にオープンし注目を集めるMIYASHITA PARK内に新店を構えるブランド。1921年に創業し、当時は理化学器具や食器などを手作業で作り機械での製造が増えた現在でも、「再び原点に立ち返り、ガラス職人が丹念につくった作品をお届けしたい、また手加工の技術を次の世代に残したい」という想いからハンドメイドにこだわり続けている。もし割れてしまった場合でも修理も受け付けているため、愛着をもって長く使うことができる。

今回のガラスブローチはすべてハンドメイドで作られており、そのため一つ一つ形が微妙に違い、個性のある仕上りに。アメリカでは、リスクを恐れず初めての事に挑戦するチャレンジャー精神を持つ人のことを、危険な海の中に魚を追い求め最初に飛び込むペンギンにたとえ「ファーストペンギン」という。仕事のリスクを恐れずに果敢に挑戦していきたい人や、新境地で働く人への活躍を期待しての贈り物などにもおすすめ。

ペンギンの形は、ペンギンの泳ぐ姿をイメージして作られた。ピンブローチの性質上、ブローチ自体が時間が経つにつれてずれて回ってしまうこともあるが、ペンギンが水中で泳いでいるように見えるため、どの向きになっても楽しめる。クリアタイプとフロストタイプの2種類。価格は、クリア / 4,800円(税抜)、フロスト / 5,000円(税抜)。