2020年09月17日 18:44
10

オプティマスは、抗ウイルス・感染症予防に役立つ抗ウイルスクリア塗料「バイオクリアコート」の製品パッケージをデザインリニューアルした。本商品は、無色透明のクリア塗料で刷毛やローラなどで簡単に塗ることができて、ステンレス・木部・非鉄金属・クロス樹脂系・アルミ等の素地に塗布可能であるため、不特定多数の人が手で触れる箇所のウイルス対策として有効。トイレのドアノブ、扉、手すりなど、不特定多数の人が手で触れる箇所に塗るだけで、抗ウイルス対策を行うことができる。

日本繊維製品品質技術センターにてISO 21702抗ウイルス試験を実施しており、この抗ウイルス試験では、活性値4.7という高い数値が実証された。試験では、43万個ものウイルスが付着した場合、24時間後にはウイルスが6個まで取り除くことが実証されたため、抗ウイルス性能が期待できる。

なお、塗装下地によって約半年~5年程度まで耐久性が異なる。一日に何人もの人が触れる箇所への塗布は、摩擦によって剥離が発生する可能性もありますので、半年に一度の定期メンテナンス・重ね塗りがおすすめ。

現在、「バイオクリアコート」は様々な施設での導入が進んでおり、沢山の人が訪れるカフェの入り口やトイレ、自動販売機の押しボタンなどで施工事例が増えている。バイオクリアコートを施工したユーザーには「施工済認定ステッカー」を用意しており、施工した箇所に貼付することができる。