2020年09月17日 17:29
6

オフィスビル専門の不動産仲介会社であるオフィスナビは、居抜きオフィスに特化した検索サイト「居抜きオフィスナビ」を全面的にリニューアルし、2020年9月16日(水)より公開した。

リニューアルした「居抜きオフィスナビ」では、物件検索機能を強化。エリア、広さor人数、こだわり条件で絞り込み検索が可能になった。また、ユーザーインターフェイスを刷新することで、デザインのフルリニューアルに加え、似た条件の物件や過去に閲覧した物件を確認可能になった。地域別のアクセスランキングが表示され、人気物件、注目度の高い物件が一目でわかる。

さらに、会員登録機能により、ログインすると名前などの登録情報が自動で入力されるため、スムーズに問い合わせすることができる。加えて、新着物件お知らせ機能はメールアドレスのみで登録でき、新規物件情報の更新をメールで受け取ることができる。

居抜きオフィスとは、前入居者の内装や什器備品を次の入居者が引き継いで入居することが可能なオフィス。新型コロナウイルス感染拡大の影響をうけて、オフィス移転を検討する企業が急増しており、その中でもコストを抑えられる居抜きでの入退去に注目が集まっている。同社では、ビルオーナーや仲介業者各社との協業を促進させ、居抜きマッチングサイトのプラットフォームとして掲載物件の増加とマッチング率の向上を目指す。