2020年09月16日 17:25
12

有限会社「深緑茶房」が運営する伊勢茶カフェ「深緑茶房 名古屋店」は、9月17日(木)より、言葉とともに好みのお茶を届けられる「選べる伊勢茶はがき」の販売を開始する。

コロナウィルスの流行でお盆帰省を自粛するなど、今は、大切な人と会えずにいる人が多くいる。深緑茶房では、人との密な繋がりが減少している今だからこそ、お茶で心を和ませてほしい。そういった想いから、好きなお茶を大切な人に送ることができる「茶はがき」を開発した。切手貼付済はがきのため、すぐにお茶と気持ちを送ることができる。

はがきの中身は、奥深い味わいの「伊勢玉緑茶」、スッキリとした香ばしい甘みの「くきほうじ茶」、コクのある甘みが特徴の「香小町」、茶葉の渋みを最大限に引き出した深緑茶房の看板商品「深緑」、繊細で上品な旨味を持つ「千寿」の5種類から選ぶことができる。緑茶の中でも最もスタンダードな品種である「やぶきた」を、お茶農家直営店だからこそできる「栽培」「加工」「焙煎」「摘む時期」を変える事で味の変化を付けた。

また本商品のお茶には、誰でもおいしいお茶を楽しむことができるよう、深緑茶房が企画したオリジナルティーバッグを採用。従来のものより茶葉を細かくしたり、ティーバッグの大きさを大きくしている。またティーバッグに加え、しっかりと甘みもある水出し緑茶が楽しめる「水出しティーバッグ」も付属する。価格500円(税込)。購入はこちら