2020年09月15日 13:28
d12015-117-823501-0

PE-BANKは、9月14日より、ITエンジニアが安心をして豊かな生活を送れることを目的とした会員制サービス提供サイト「サポートプラス」の提供を開始した。

現在日本では、フリーランス人口が1100万人を超え、企業に属さない働き方を選ぶ人たちが増加している 。それに伴い、業務効率や案件発注という面でフリーランス向けのサービスを展開する企業も増えてきている。しかしながら、ITフリーランスが、企業に属して働く人々のように無料で複数の福利厚生等の特典を利用できるサービスは限られていた。同社では、30年以上にもわたり、同社に所属するITフリーランスに、様々なサービスを提供してきた。そのサービスを、もっとより多くのITフリーランス、必要とする全ての人々に利用してもらうため、新サービス「サポートプラス」の提供を開始する。

「サポートプラス」は、ITエンジニアが安心をしてより豊かな生活を送れるよう、会員登録をした人に、特典やお得なサービスを提供。同社所属のITエンジニアのみならず、その家族やエージェント利用のないフリーランス、また一般の人々含め、様々な人が無料で利用することが可能だ。財布に嬉しいサービスも、日常生活に関するものからスキルアップなど、様々なシーンで利用できるサービスが揃っている。

提供サービスのジャンルは、PE-BANKのエージェントサービスや、各種ソフトウェアライセンス割引など、ITエンジニアのキャリアを支援する「ビジネス」をはじめ、「スキルアップ」、「ライフスタイル」、「ファイナンス」、「ヘルスケア」に及び、順次拡大予定だ。

詳しくはこちら