2020年08月11日 10:30
d48569-16-505306-1

宮本製作所は、従来品「洗たくマグちゃん」の約3倍量のマグネシウムが入った「洗たくマグちゃんL」を、8月1日より発売開始した。

洗たくマグちゃんは高純度99.95%のマグネシウムを使って弱アルカリ性の水を生成し、汚れを落とし、また部屋干しの原因となる嫌な臭いを抑えてくれる、マグネシウムで洗う新発想の洗濯用品だ。1個のマグちゃんで約300回使える経済性と、自然環境や肌へのやさしさが支持され、2013年の発売以来500万個を売り上げるベストセラーとなった。

今回、「大容量の洗濯機で、マグちゃんだけの洗濯をするには、何個も入れなくてはいけないので面倒」という愛用者からの声が多くあり、さらに使いやすくするために、従来品の約3倍の大きさで、大容量の洗濯にお薦めの「洗たくマグちゃんL」を開発した。また、一般的なポリエステルのメッシュ生地から、100%PETボトルをリサイクルして作られる再生ポリエステルに変更。プラスチックパッケージを廃止し、紙素材のパッケージに変更した。

同社は自動車部品の加工を手がける町工場として1965年に埼玉県川口市で創業。以来、マグネシウム部品の加工技術を磨いてきた。2013年に「洗たくマグちゃん」を製品化。一時は経営危機にも陥った町工場だったが、現在、マグネシウムを使用した生活用品の開発や農業事業を展開中だ。

価格は4400円(税抜)。販売店は、直営店ミヤモト及び、公式マグちゃんオンラインショップ。

公式マグちゃんオンラインショップ