2020年07月31日 18:44
6

パナソニックは、これまで解決できなかった「掃除機のブラシにからむ毛の問題」に新開発の「からまないブラシ」を搭載。コードレススティック掃除機「パワーコードレス」(MC-SBU840K/SBU640K)を、7月20日に発売した。

国内唯一の「⽝種特化型」メディアrakanuと共同で「愛犬の抜け毛」をテーマにフレンチブルドック(以降フレブル)・レトリーバー・柴犬の3犬種のオーナーにアンケート調査をおこなった。愛犬を迎える前と後では「抜け毛掃除の大変さ」にギャップがあった人約8割(82.4%)、「愛犬の抜け毛」、掃除は大変だけどやっぱり愛おしい人9割超え(96.5%)、半数以上(53.9%)が「抜け毛掃除」がきっかけで掃除機を買い替えたことがあると回答した。

「からまないブラシ」はブラシに毛がからみにくく、お手入れの手間を軽減。お手入れ方法も今まではブラシをはずしてはさみで毛を切るなどのお手入れが必要だった、新製品はノズル上部のカバーを外してブラシを布でふき取るなどお手入れが簡単。ブラシは抗菌処理済で付着した菌の増殖を抑える。「からまないブラシ」はコードレススティック掃除機だけでなく、紙パック式とサイクロン式のキャニスター掃除機にも搭載。好みで選ぶことができる。

「パワーコードレス」は、キャニスター並みの吸引力(205 W)と2種類の混毛ブラシでフローリングはもちろん、じゅうたんについたしつこいペットの毛もかき出してしっかりと掃除する。