2020年07月31日 18:34
8

北海道幌延町産の泥炭を使用した世界初のコスメ「洗顔とパックの両方ができる世界初の泥炭洗顔パック」Saroro の、「Peat Wash」が発売された。同社では長年「泥炭」に携わってきたが、この度、社内でプロジェクトチームを立ち上げ、「泥炭」のもつ可能性について改めて調査をしたところ、「泥炭」は美容効果が期待できる素材であることが判明。泥炭を使用した洗顔パックの開発に挑戦した。

「泥炭」は、一般的な洗顔料に用いられる「泥(クレイ)」や「炭」とは異なる。泥(クレイ)は岩石が風化して粒子が細かくなったものだが、泥炭は植物が低温&多湿の環境で完全に分解されないまま積み重なったもので、炭素やミネラルを豊富に含んでおり、1年に1mmしか堆積しないオーガニック由来の貴重な資源。

泥炭はフルボ酸やフミン酸を含み、植物繊維が海綿状になった非常に複雑な組織形態をしており、この泥炭が角質などの肌の汚れを吸着して絡め取り、すべすべな肌へと導いてくれる。泥炭産地として有名なフィンランドでは、サウナに入りながら泥炭(ピート)でパックをする文化があり、同社ではその「泥炭(ピート)パック文化」からヒントを得て、本商品を開発した。

本商品は、肌に合わせてパックと洗顔を使い分けることができ、優しく洗いたい毎日の洗顔も、しっかり毛穴汚れを落としたい時のスペシャルな泥炭パックも、これ1本でお手入れ可能。詳細とリターン内容はこちらから。