2020年07月31日 17:03
1

トドケールでは、2020年8月17日(予定)に「オフィスでトドケール」をサービス開始する。本サービスによって、これまで電話や手書きのメールで連絡していた荷物の到着をアプリを使って5秒で済ませることができる。登録しておくことで、メールやプッシュ通知が自動的に送信され、写真が登録できることで荷物の詳細が相手にもすぐに伝わる。

スマートフォンアプリとPCブラウザで使用可能。荷物に貼られたトドケール専用シールのQRコードを読み込むことで、荷物とデータを紐付け。荷物受け渡しに関する通知メッセージもテンプレートがあり、文章作成の手間を省くことができる。荷物の通知を受けた人は、定型簡易メッセージを送ることができるようになり、通知をしてくれた総務やメール室の管理人に「ありがとう」を簡単に伝えることができる。

また、エクセルや紙で受け渡しのステータスを管理していたという人はその必要がなくなる。ステータス管理もすべてアプリが自動で実施してくれるので、荷物が到着するたびに詳細をエクセルや紙に記入して、受け渡しの度にステータスを変更して、といった作業がすべて不要に。

複数人で管理していたという場合は管理のステータスの共有が面倒だったが、管理者全員がクラウド上のデータを共有することができるので、どこからでもオフィスにある荷物の量が一目瞭然。自分たちが処理する荷物の量や詳細を、データとして集めることで工数削減のヒントを得られることも。詳しくはこちら