2020年07月31日 11:59
d55603-9-538508-0

テクノポートは、ものづくり企業のコンテンツ制作に特化した「技術ライティング事業」の新サービスとして、技術系ライターの交流・育成のためのオンラインサロンβ版の運用を7月30日より開始した。

コロナ禍におけるオンライン営業の強化も相まって、デジタルマーケティングに取り組むものづくり企業が急増し、コンテンツの制作需要が一気に高まっている。それに対し、技術系ライターが不足しており、技術系ライターの発掘・育成を行うため、オンラインサロンを立ち上げることにした。ライティングスキルに限らず、営業・企画・構成・編集などに必要な知識・能力・行動力を総合的に学び成長する機会を提供することで、活躍できる技術系ライターを育成し、ものづくり企業の魅力・情報発信に良質なコンテンツ制作をもって貢献していく。

会員は、既にプロライターとして活躍している人向けの「プロライター会員」と、これから技術系ライターを目指す「スタートアップライター会員」がありレベルに合わせて実績を積むことが可能だ。オンラインサロンのサービスは、「ライティング案件の受注」、「同社主催の有料セミナーへの無料参加権」、「技術ライティングコミュニティでの情報共有・非公開勉強会の実施」、「プロライター会員による校正、フィードバック(スタートアップライター会員のみ)」。同サロンは年度内に100名規模のコミュニティを目指す。

詳しくはこちら