2020年07月31日 11:57
d7815-928-711966-0

マイボイスコムは、10回目となる「ダイエット」に関するインターネット調査を7月1日~5日に実施し、1万204件の回答を集めた。

マイボイスコムは、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社。今回の調査結果によると、自分の体型を気にしている人は、「気にしている」「やや気にしている」を合わせて7割弱。ダイエットの経験者は6割弱で、「現在ダイエットをしている」は22.1%、女性10~40代では各30%台となっている。「過去にしたことがある」は34.6%、女性40代以上では各40%台となった。

ダイエットをしようと思った理由は(複数回答)、「体型・スタイルを良くするため」「健康状態を改善するため」がダイエット経験者の5~6割、「自分自身で体型・スタイルの変化を感じたため」「生活習慣病を予防するため」が各3割となっている。ダイエット経験者のうち、リバウンドを経験したことがある人は7割。現在ダイエットをしている人では、「5回以上ある」が3割弱となっている。

現在ダイエットをしている人のダイエット方法は(複数回答)、「食事制限」「食べ方に気を付ける」が5割前後、「間食・おやつの制限」「ウォーキング、散歩など」が各4割弱。「筋力トレーニング」「普段の生活の中で、意識して体を動かす」は各3割弱、2017年調査より増加している。ダイエットに関する情報源は(複数回答)、「テレビ番組」がダイエット経験者の40.1%で最も多く、「家族・友人・知人」「ネットニュース、ネット上の記事」「本・書籍」「ダイエットや美容・健康に関するサイト」が各10%台で続く。

詳しい調査結果はこちら